全国鍍金工業組合連合会(ぜんとれん)
優良環境事業所認定制度
 本制度は、電気めっき業界の健全なる発展と向上、および環境対策によって地域社会の繁栄に寄与するために、組合員自ら環境整備への努力目標を設定し、その自責を全うして、中小企業における指導的地位を確立し、併せて優秀な人材の確保を図ることを目的としています。



認定優良環境事業所一覧
令和4年度認定(認定期間 令和5年1月1日〜令和9年12月31日)
事業所名 組合
株式会社会津技研東北・北海道
秋田化学工業株式会社東北・北海道
東電化工業株式会社東北・北海道
株式会社ケディカ東北・北海道
株式会社山王 東北事業部東北・北海道
株式会社大協製作所 福島工場東北・北海道
株式会社東亜電化東北・北海道
東新工業株式会社 いわき好間工場東北・北海道
東新工業株式会社 いわき四倉工場東北・北海道
株式会社三ツ矢 米沢工場東北・北海道
メテック株式会社 北海工場東北・北海道
株式会社ヤマトテック東北・北海道
有限会社ワイ・エム・シー東北・北海道
株式会社光星茨城
株式会社東洋茨城
溝口鍍金株式会社茨城
株式会社横山鍍金茨城
株式会社エルグ群馬
株式会社協和群馬
三共株式会社群馬
日本プレーテック株式会社埼玉
増田工業株式会社千葉
岩瀬メッキ株式会社神奈川
株式会社羽後鍍金神奈川
株式会社黄金メッキ工場神奈川
株式会社山王神奈川
株式会社第一鍍金工業神奈川
株式会社大協製作所 本社・横浜工場神奈川
有限会社高村工業所神奈川
東新工業株式会社 本社・横浜工場神奈川
株式会社野毛電気工業神奈川
株式会社マエダ神奈川
横浜クローム工業株式会社神奈川
有限会社共栄化工東京
協伸化学工業有限会社東京
硬化クローム工業株式会社東京
三共鍍金株式会社東京
株式会社トーテック東京
光鍍金工業株式会社東京
株式会社三ツ矢 八王子工場東京
株式会社三ツ矢 甲府工場山梨
株式会社エプテック 本社工場長野
株式会社エプテック 川岸工場長野
有限会社信興鍍金工業所長野
東新工業株式会社 松本工場長野
大和電機工業株式会社 諏訪事業所長野
大和電機工業株式会社 松本事業所長野
株式会社新容工業所静岡
葵巧研有限会社愛知
ケミカルテック株式会社愛知
株式会社コヤマケミカル愛知
三研工業株式会社 安城工場愛知
三研工業株式会社 福釜工場愛知
白金鍍金工業株式会社愛知
株式会社ダイワエクセル 本社工場愛知
株式会社ダイワエクセル 豊橋工場愛知
株式会社鳴海鍍金工業所愛知
明光工業株式会社愛知
ユケン工業株式会社愛知
旭鍍金株式会社三重
株式会社オーエスケーアイ三重
志貴野メッキ株式会社富山
株式会社高松メッキ富山
浅下鍍金株式会社石川
石川メッキ工業株式会社石川
清川メッキ工業株式会社福井
プレーティングシミズ株式会社福井
株式会社旭プレシジョン京都
上田鍍金株式会社 本社・五条工場京都
上田鍍金株式会社 山之内工場京都
清水長金属工業株式会社京都
木金属株式会社京都
アルファメック株式会社大阪
株式会社エコー大阪
株式会社太洋工作所 森小路地区大阪
帝国イオン株式会社大阪
日本電鍍工業株式会社大阪
森脇鍍金工業株式会社大阪
株式会社サーテック永田兵庫
株式会社阪神鍍金精工所兵庫
フジコー株式会社兵庫
オーエム産業株式会社中国
高知精工メッキ株式会社四国
有限会社中井メッキ工業所四国
株式会社ユーミック四国
株式会社オジックテクノロジーズ九州
株式会社九州電化九州
吉玉精鍍株式会社九州



組合員の皆様へ
制度の概要

 令和4年度より、従来の表彰制度と認定制度を1つに統合して、新たな認定制度に変わりました。
 各工業組合より「優良環境事業所」として推薦された事業所について、審査委員会にて厳正な審査の上、認定を行っております。
 認定期間は5年間です。
 「優良環境事業所」の認定を受けた事業所には、B4版掲示用プレート・名刺用ロゴマークの交付、また全国大会にて表彰(認定書の授与)を行います。


B4版掲示用プレート 名刺用ロゴマーク



申請様式ダウンロード @推薦書兼認定申請書、Aエビデンス

ご所属の組合までご提出ください。

@推薦書兼認定申請書(エクセルデータ)

A以下より一部項目のエビデンス様式をダウンロードできます。
 
「優良環境事業所」推薦の基準(推薦基準 第3条) 様式ダウンロード
(エクセルデータ)
(1)水質汚濁防止法をはじめ、環境基本法に関わる各種の規制に対し、3年間以上連続して違反がなく、排出水の測定など必要とされる記録を保管している 排水遵守宣言書
排水遵守宣言書(無排水)
(2)化学物質に関わる諸法令に従い、特定化学物質、劇毒物、危険物などの取り扱いと保管に適切な処置を講じ、保安対策もなされている 毒劇物入出庫表
(3)事業所内の作業環境整備に努め、労働基準法に関わる従業員の労働安全と保険衛生に対する適切な処置を講じ、その記録を保管している ※該当物質の取扱いがない場合
有機溶剤・特定化学物質不使用宣言書
(4)排水排気地下浸透などによる有害物質の排出や悪臭・騒音などの拡散を防止し、絶えず周辺地域の環境保全に努めている ※下記のうちいずれか1つ
有害物質使用特定施設 設備の点検チェックシート
排気装置点検表
騒音測定結果表
(5)排水排気などによって排出される有害物質の処理と、処分が適正に行われ、スラッジをはじめ全ての産業廃棄物が適格に処理され、それらの記録が保管されている
(6)排水排気中などの、法によって規制される有害物質に対する適切な処理施設を有し、常に適正な維持管理がなされている 排水処理装置点検表
(7)公害問題に関する不測の事態が発生した場合にその事故を最小限に止める対策を含めた社内の組織と文書化された手順類を備え、その取り決めに従って、公害防止の業務が運営されていること 事故等の緊急連絡体制
公害問題に関わる対策手順書
(8)公害防止、労働安全衛生、化学物資関連その他、法で定める有資格者を備えて適格な管理を行わしめている 有資格者一覧表



過去の制度

 環境整備優良事業所表彰制度



ご利用にあたって | 関連団体リンク | アクセス


〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5番8号 機械振興会館206号室  電話番号 03-3433-3855 FAX番号 03-3433-3915

Copyright(c)2003 Federation of Electro Plating Industry Association,Japan All Right Reserved